忍者ブログ
いずれは小説家になるわけだから、これはその記録になるわけだ。
プロフィール
HN:
hatusirokazuho
性別:
非公開
自己紹介:
「初代一歩」と書いて「はつしろかずほ」と読みます。
ついったー
アクセス解析
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。

皆さん年賀状もらいましたか?


僕の元へは一通も来ておりません。
僕も一通も出していません。

年賀状は廃れていく運命にあるのでしょう。


2013年になったからって特に何か変わるわけではないですね。



でもまあ、今年で高校生活も終わるわけです。

思い返せばあっという間でした。

特に高校生にしか出来ない思い出はないんですが、中学生の時の目標は29日に完全に達成したわけです。

バイトもしたし、免許もとったし(原付だけど)、いろんな物買ったし、なにより本を出した。




リア充の基準は人それぞれです。

僕は、高校生にしか出来ないことは全くしていなかったけど、高校生のうちにやりたかったことは全部やることができました。


だから、たとえ一年生の時に精神を病み、二年、三年と成績不振であったとしても、僕のリアルは充実していたと思えるようになりました。





小さい頃、スーパーヒーローシリーズをよく見ました。
僕の記憶はメガレンジャーからです。


メガレンジャーは僕の知る限り唯一高校生が主人公のヒーローです。

テーマはもちろん青春。



当時幼稚園児の僕は、いずれ僕にもそんな時期がやってくると思っていました。
そして月日は流れ、僕はもう彼らと同じ年齢になってしまいました。



来ませんでした。そんなもん。

中学生の時にうすうす気づいてはいました。

でも、別に高校に行こうが行くまいが、僕は全く関係ありませんでした。
この三年間の思い出は、何時も何時も学校に阻まれていました。


何をするのにも邪魔な存在でした。



だから、僕の青春とはもっともっとずっと先のことなんです。



小学校の時も、まだ早い。中学校の時も、まだ早い。

ずっとそう思って今まで来ました。

今でもまだ早いと思っています。



僕の青春は20代くらいからぼちぼち始まってゆくと思います。



でも、その青春は、テレビでやるような臭いものではなくて、一人で頑張るものになると思っています。




いつか、そんな時が来ることを願って今年を過ごしていこうと思います。





では、ノシ


拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最古記事
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 初代一歩。ブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]